美沙子とのその後

 
素人女性とネットで知り合いたい人に私の体験記を紹介
素人女性とネット恋愛実践記 > 素人女性と出会い体験談 > 美沙子とのその後
「引っ込み思案・・・」のページで紹介した美沙子とは現在も続いている。

私の都合、相手の都合で会わない月もあるのだが、かれこれ10回は会ってるかな。

もちろん、美沙子も「彼」って感じで私と会ってるのではなく、私と同じく一時を楽しみたいってこと。

前回にもお伝えしたが、美沙子と出会ったハッピーメールは、既に美沙子は退会している。

これは会って3回目くらいに、何気に「退会してくれると安心する」って言ったところ、すんなりと受け入れてくれたから。

私としても若い裸体をもうしばらく楽しみたいし、私流の楽しみ方で私好みの娘にしたいからね。笑

今では会う際は必ずと言って良いほど大人のオモチャを持参。かなり快楽を開発してきたよ。

また、最近では写真撮影にも応じてくれるので、私としては趣味が増えて楽しい。

上から玉舐めさせ

2013年の7月で、出会いからちょうど一年と言うことで記念に?海水浴にも行ってきた。
ご存知、今年は昨年以上に猛暑続きなので海でゆっくりしたいね・・・と話し合ってね。

場所は伊豆の下田。伊豆には大小様々な海水浴場があるのだが、私がピックアップしたのはあまり人のいないこじんまりとした海水浴場。

理由は簡単。隙あれば・・・から。
日除け用にドーム型のテントを新たに購入して持参。
既に持ってるテントは一般的なものなのだが、購入したのは三面が隠れるタイプ。
正面もチャックで開閉できるもの。

ジャンボバスタオルを持参して、正面にすだれのようにかけたの。
で、更にはスマホ用の外部スピーカーを持参。

なにせ水着姿の美沙子を見るのは当然だがお初。
それだけでも新鮮でまた違ったワクワクも出るからね。

キレイな下田の海を楽しみ、テントに戻って日焼け止めを塗ってあげたが、ここが私の今回の目的でもあったの。笑

背中を塗り、次に仰向けにさせて体正面を塗る。「そこはいいよぉ」と言われながらも、ビキニの水着の下に手を這わせて次第に愛撫。

開放的な海でもここはクローズドな空間。そう、この空間を作り上げるためのテントと外部スピーカー。

ほら、激しく愛撫しちゃうと声が外に漏れるでしょ。
それをかき消す意味もあって、外部スピーカーから音楽を鳴らす。

これなら周りの客も不思議に思わない。

エロオヤジは思う存分、自分の快楽のために美沙子の体に日焼け止めを塗りまくり、次第にアソコに指を入れると、既にグチョグチョ。

「ここじゃ、イヤ。周りに聞こえちゃうし」と嫌がる美沙子だったが、おかまえなしに攻める。

ただ、声も次第に大きくなるのでタオルで口をふさがせたよ。笑

その後、私も水着を脱ぎ、美沙子を横にさせたままの状態でフェラをさせるが、やはりテント内は思った以上に狭くて疲れたよ。

でも十分濡らし濡らされたので、私が横になって女性上位に。
美沙子は声が漏れないように必死に両手で口を抑えながらも腰を前後に。

私もいつも以上に興奮してイキそうになってしまったので、体位を正常位に変えて、美沙子の口を一緒にふさぎながら、パワー全開で腰を振り、さすがにテント内を精子で汚すのは嫌だったので(笑)、横になってグターっとしてる美沙子の口を開けさせ、口の中に発射。

相変わらず美味しそうに飲みこんでくれる美沙子が可愛く思える瞬間だった。

その後、何も無かったかのように一緒に海を楽しみ、さて帰ろうかなと思ってたら、「ホテルに行って砂をキチンと流したい」とのことだったので、さびれたラブホにイン。

どうやら砂を流したいというのは嘘だったようで、思いっきり声を出したかったみたいだ。

こんな美沙子との関係がいつまでも続くとは思ってない。
美沙子ももう26歳だ。

一年前とは比べものにならないくらい性格も明るくなり、性格が明るくなったからか雰囲気も良くなり、近づく男もチラホラ出てきてるらしい。

そろそろ潮時かなって思ってる。
私とのゴールインはないし、どうせなら幸せになってもらいたいなって思ってるからね。(そこまで私は酷いタイプの男じゃないしね。笑)

そんな訳で、第2の美沙子じゃないが、ハッピーメールで、また新たな女性と会えるように現在同時に3人とメールのやり取りをしているよ。
 

素人女性とネット恋愛実践記メニュー


出会い系初心者の方へ

有料サイトか無料サイトか
悪質出会い系の見極め方法
同時登録するようなサイトは避けなさい
サイト名を変える出会い系は止めなさい
過激なキャッチは罠ばかり
積極的すぎる女性には気をつけよ

素人女性にネットで出会うために

あなたの目的はなんなのか
ファーストメールは最重要ポイント
疑問形で締めくくる
いきなり直メを聞き出してはダメ
相手の目的を探る
共通の話題を見つける
普通っぽい子を探す

素人女性と出会い体験談

田舎に帰る短大生との思い出の一夜
地味なプロフの女性は当たり
バツイチの28歳は舐めるのが大好き
引っ込み思案の女性も夏は開放的になる
美沙子とのその後
27歳総務部所属は真面目さん

 
ページの上へ▲
素人女性とネット恋愛実践記トップに戻る
サイトマップ
 

(C) 素人女性とネット恋愛実践記.
携帯アクセス解析